class

バイリンガル幼児園のご紹介年少児~年長児 週5日(全日制)【認可外保育園】

バイリンガル幼児園のご紹介

バイリンガル教育で自己表現力を育てる

世界の共通言語である英語は、グローバル社会で活躍するための必須スキルです。
しかし、人格形成・言語習得に最も大事な時期といわれる幼年期に、自身のアイデンティティである母国語の習得や日本の文化をなおざりにしない事は、コミュニケーション能力の形成において、とても重要です。
Global Tree バイリンガル幼児園では、子どもたちや先生の使用言語を日本語と英語で切り替えて授業を行います。英語の授業ではインターナショナルな文化に触れ、日本語の授業では日本の文化や風習を学びます。

探求プログラム

探求プログラム

グローバルツリーの探求プログラムでは、学期ごとのテーマに沿って、様々な角度からアプローチし、子どもたちの知的好奇心を刺激します。
子どもたち自らが考え、調べ、探求し、自ら考え自己を表現する力を養います。
また、語学の観点からも、英語を自分自身の考えや自己を表現するツールとして使うことにより、『暗記』する必要がなくなり、情報伝達手段の一つとして記憶に刻み込むことが可能です。
探求プログラムを通して、自己を表現する力、チームで取り組むことによるコミュニケーション力や協力することの大切さも併せて養います。

語学へのアプローチ

語学へのアプローチ

グローバルツリーでは、母国語を英語としない子どもたちへの”英語指導カリキュラム”とアメリカの教育現場で使用される”アメリカ式多読カリキュラム”を用いて、【Reading, Listening, Writing, Speaking】の英語4技能すべてにアプローチします。
また、グローバルツリー独自のカリキュラムである、探求プログラムによって、自身をもって英語で自己を表現できる力を養います。

グロバルツリー式フォニックス

グロバルツリー式フォニックス

アナリスティック・フォニックス教育をつかった、グローバルツリー独自のプログラム。言語を耳から最も吸収するといわれている時期にフォニックスをつかって正しい発音を身に付けます。文字と音を関連付けて学ぶことにより、発音はもちろん、リスニングやリーディングの向上の基盤を育て、語彙を増やします。

英語多読プログラム

英語多読プログラム

英語を母国語とする子どもたち向けに開発された英文読書教材をベースに英語多読プログラムを導入しています。アメリカをはじめ世界180ヵ国以上の教育機関で採用されたアメリカの義務教育機関の統一学習到達基準とも連動しています。子どもたち一人ひとりの英語力を客観的に見ることができ3000近いブックリストから各アクティビティのテーマに応じた教材を使う事でレッスンプログラムと連動し、Reading、Writhingはもちろん。語彙力を強化し表現力を養います。

スペシャルプログラム

スペシャルプログラム

特別レッスンとしてPE(体育)では、体操やキッズヨガダンス。Music(音楽)では、リトミックやお歌など、専門的なカリキュラムを取り入れています。
※内容は各スクールにより異なります。
授業前後には、オプションであるお預かり延長サービスやアフタースクールプログラムのご利用が可能です。

バイリンガル幼児園授業料(保育料)

※グローバルツリーバイリンガル幼児園は、
3年制(年少児~年長児対象)の認可外保育施設です。
2019年度から導入された幼児教育・保育施設の無償化に伴い、

認可外保育施設では 3 歳から 5 歳までの月額保育料が 
37,000 円を上限として無償となりました。

GLOBAL TREE INTERNATIONAL SCHOOL

  • 東京本駒込校
  • 宮城県仙台市
  • 新潟校
  • 新潟長岡校
  • 秋田校